リウマチをサポートします
リウマチのセルフケア

リウマチ用語辞典

リウマチ関連の用語辞典です。病院でのリウマチの検査や治療で使われる専門用語をまとめています。通院時や治療にお役立てください。

リウマチ用語あ行

RA

関節リウマチ(Rheumatoid arthritis)の略称。 関節のこわばり、腫脹などの炎症症状を特徴とする自己免疫疾患で、膠原病の一つです。全身の関節が多発性かつ左右対称性に侵されるのが特徴です。

RF

関節リウマチを患っている人の約80%に検出される自己抗体であるリウマトイド因子(Rheumatoid factor)の略称です。

ただし、全ての人に検出されるわけではなく、他の多くの疾患でも検出されることがあるため、専門医が他の検査項目の結果などを見ながら総合的に解釈をする必要があります。

悪性関節リウマチ

関節リウマチの中でも血管炎をはじめとする関節外症状が強くみられるものをいい、難治性又は重症な臨床病態を伴う場合に、悪性関節リウマチといいいます。

内臓障害がなく、関節リウマチによる身体機能障害が高度に低下した場合は悪性関節リウマチとはいいません。

朝のこわばり

朝、目を覚ましたときに体が硬直したように感じる「こわばり感」のことをいいます。

炎症性滑膜炎に関連した症状で、睡眠中、長時間動かないことがその原因であると考えられます。

目覚めてから朝のこわばりがなくなるまでの時間は滑膜の炎症の程度に相関しています。

HLA

主要組織適合性抗原。特別な凹型のくぱみをもつタンパク質で、貪食細胞マクロファージの表面にあり、飲み込んだ病原体 の断片(抗原)を入れて、提示すると、ヘルパーT細胞がこれを非自己と見なして、攻撃指令を発します。

HLAの型は人によって異なります。臓器移植の際に は、HLAの違いから拒絶反応が起こるので、これを抑える処置が施されます。

MMP-3

マトリックスメタロプロテアーゼ3の略称です。関節破壊に関わる酵素で、関節リウマチの場合血清や関節液中に多く含まれます。

早期の関節リウマチでも高い値を示すので、関節破壊の程度を診断する有効な指標です。

MTX

メトトレキセート(英語名Methotrexate)という薬剤の略称です。抗リウマチ薬に属し、抗リウマチ作用が強力な薬剤に分類されます。

効力が強い分、副作用にも注意を要しますので、専門医による経過観察が大切です。

  1. トリノコ

    リウマチの記事を担当しています。私自身リウマチを患わって5年目です。今は寛解の状態です。自身の経験をもとに記事を書いていこうと思います。またリウマチの医師である東京医科大学教授の中島利博教授が監修したサプリを紹介しています。