妊娠初期をサポートします
葉酸サプリ

妊娠初期に意識して取り入れたい葉酸サプリ

おなかの赤ちゃんの心拍が確認され、病院で妊娠と診断されるのは、月経予定日を2週間過ぎた頃。妊娠6週前後にあたリます。

体がだるい、胃がムカムカする、おっぱいが張るなど、小さな変化が体にあらわれますが、風邪や月経前の症状と似ているので、この時期はまだ妊娠に気づかない人も多いようです。

4~12週は、赤ちゃんの体の器官の基礎が形成される大事な時期。この時期は、「葉酸」を積極的に摂リましょう。

葉酸はビタミンB群の一種で、赤ちゃんの細胞分裂を促し貧血を予防します。また、初期に摂ることで赤ちゃんの神経管閉鎖障害(先天性の脳や脊髄の癒合不全)などの発症リスクを軽減します。

赤ちゃんに先天性の異常が形成されるのは10週以前。妊娠に気づく前の時期も含まれています。「赤ちゃんがほしい」と思っている人は、妊娠する前から葉酸を摂るのが効果的です。

厚生労働省は、妊娠の可能性がある女性は、 食事での葉酸摂取に加えて、サプリメントなどによる1日400μgの葉酸摂取を推奨しています。

葉酸は、妊娠していない成人女性の場合、食事から一日に240μg摂取する必要があります。妊娠初期は2倍の480μg/日必要なので妊娠中は食事にプラスして、サプリメントから一日400μg摂取すると良いと思います。

葉酸サプリはいつから始める?

赤ちゃんの神経の基礎が作られる時(特に受精から2週間程度) に480μg/日必要なので、妊娠に気づいてから(受精後3週間以降)では間に合いません。不足状態にならないためには、妊娠を予定している時点で準備が必要です。

葉酸サプリはいつまで

葉酸で赤ちゃんの神経障害のリスクを減らす効果が認められているのは、妊娠前~妊娠初期(妊娠4ヶ月目まで)の利用です。

葉酸サプリの取りすぎはいけない?

サプリメントが推奨されている葉酸ですが、やみくもに取ればいいというものではありません。

妊娠後期に1000μgの葉酸を利用していた場合、生まれた赤ちゃんの、喘息リスクが高くなったという報告がありました。

利用しているサプリメントに400μg含まれているなら、葉酸単独のサプリメントを追加して摂る必要はありません。

また、日本で販売されている葉酸サプリには、摂りすぎになるほど入っているものはないので、単独で利用する場合は心配ありません。

でも、複数のサプリメントを利用している場合は、その合計が安全な範囲(目安は1日400~600μg)であるか確認しておいてください。

おすすめの葉酸サプリ 

オーガニックレーベルの葉酸

厚生労働省によって推奨され、母子手帳にも記載されるようになった「葉酸」。

アメリカでは「天然葉酸」と「合成葉酸」という2種類は別物として考えられているのですが、 日本では石油由来の合成葉酸サプリ、または天然原料の中に合成葉酸をミックスしただけの、 「なんちゃって天然葉酸サプリ」が溢れています。

合成葉酸は、天然葉酸に比べて小児喘息になるリスクが高まるという研究結果(※)も出ていることから、 オーガニックレーベルの葉酸は天然原料と完全無添加にこだわった葉酸サプリです。

つわり中でも飲みやすい小さな2粒に、天然葉酸を400μg、他にも妊活中〜妊娠後まで必要な ビタミン・ミネラルもたっぷり摂れる100%無添加サプリなのです。

オーガニックレーベルの葉酸サプリの口コミ

朝のふらつきもなくすこぶる健康♪

千葉県在住 K.S様

ちょっと高いかな~とも思ったけど、100%無添加と天然原料という言葉にひかれて 購入しました。飲み始めてから朝のふらつきも減ってきたようで、イキイキとした毎日を送っています。

これまで、トラブルも少なくすこぶる健康♪職場でも「元気すぎ」と 妊婦あつかいして貰えません(笑) 産まれてくる赤ちゃんのために、そして私自身の美容と健康のために、末永くお世話 になります。

夜中の授乳に耐えられた!産後の抜け毛も気にならない!

茨城県在住 Y.T様

妊娠が発覚した時に、主人が色々と調べてくれて御社の葉酸を注文してくれました。 天然原料や安全性など、とことんこだわっているのが良いですね。

初産のため、つわりに悩んだり体調も崩しがちでしたが、主人の協力と葉酸パワーで乗り切ることかで きました! 五体満足で産まれてきてくれたことが一番ですか、夜中の授乳に耐えられたのも、産後の抜け毛が気にならなかったのも。葉酸のお陰です。本当にありがとう!

葉酸サプリ

葉酸をたくさん含む食べ物

野菜はすべて生での数値。乾物は水でもどす前の重さです。数値は小数点以下は四捨五入。目安の株数や個数は、野菜のサイズにより異なります。

アスパラガス (3本・60g) 葉酸114μg

ホワイトアスパラガスの水煮缶詰は葉酸の量が少ないので、生をゆでて食べて。

アボカド (1/2個・100g) 葉酸84μg

ビタミンB2やビタミンEもたっぷり。ただ脂質も多いので気をつけて。

いちご (5粒・75g) 葉酸68μg

果物の中でも葉酸が豊富。そのまま食べられるので、含有分をきっちりとれます。

小松菜 (2株・60g) 葉酸66μg

果物の中でも葉酸が豊富。そのまま食べられるので、含有分をきっちりとれます。

大根の葉 (1/2本分・50g) 葉酸70μg

鉄分、β-カロテン、ビタミンE・Cなども豊富で栄養価の高い食材です。

納豆 (1バック・50g) 葉酸60μg

鉄分や、骨をつくるのに必要なビタミンKも多く含まれています。

ブロッコリー (1/4株・50g) 葉酸105μg

ゆでると半分近に減るので、ゆで汁をスープやあんかけに利用するなど工夫を。

葉酸を摂るときに注意すること

葉酸はなるべく生で食べる

葉酸は水に溶けやすく加熱すると失われやすい栄養素です。野菜や果物から摂取する場合は、なるべく生の新鮮な状態で食べましょう。

冷蔵庫で保存

葉酸は光に弱いので、食品を購入した後はすぐに冷蔵庫で保存し、なるぺく早めに食べましょう。

ビタミンB群と一緒に

葉酸は他めビタミンB群と一緒に摂取することで効率よく働きます。ビタミンB群は卵や大豆製品にバランスよく含まれています

葉酸たっぷりレシピ

妊娠初期のつわりでも少量で簡単に作れてたっぷり葉酸がとれるレシピを紹介します。

ブロッコリーの粉チーズソテー 葉酸158μg

少量でも葉酸を多く含む優秀メニュー

材料(2人分)
  • ブロッコリー 150g
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 塩、あらびき黒こしょう 各少々
  • 粉チーズ 大さじ1
作り方

1.ブロッコリーは小房に分ける。

2.フライパンにオリーブオイルを 入れ中火で熱し、1を加えていためる。全体に油が回ったら塩をふり、水大さじ1(分量外)を加え、 ふたをして2分ほど弱火で蒸し煮する。

3.火が通ったら、ふたをとって水分をとばす。粉チーズを加えてからめ、こしょうをふる。

グリーンアスパラのたらこいため 葉酸103μg

玉ねぎの甘みがアクセント

材料(2人分)
  • クリーンアスパラガス5本 約100 g
  • たらこ 約15g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 塩、こしょう 各少々
  • バター 10g
作り方

1.アスパラガスは根元のかたい部分を切り落とし、根元の皮を薄くむく。塩(分量外)を加えた熱湯でゆで、4等分の斜め切りにする。

2.たらこは薄皮から中身をこそげ出す。玉ねぎは縦薄切りにする。

3.フライパンにバターを入れて中火でとかし、玉ねぎを加えてしんなりするまでいためたら、アス ラガスを加える。

4.玉ねぎとアスパラガスにバター が回ったら、たらこを加えて火を通し、塩、こしょうで味をととのえる。

ふわふわ栄養満点納豆

うまみたっぷり。ごぽんとみそ汁があれば。これだけで夕飯、という日があってもよいですね。

材料(2人分)
  • 納豆 3パック
  • 卵(新鮮なもの) 1個 *納豆2パックを使う場合、卵は卵黄1個
  • かつお節 適量
  • 長ねぎ(小口切り) 適量
  • 醤油、からし 各適量
  • のり 適量
作り方

1.ボウルに納豆を入れてよく混ぜる。のり以外の残りの材料を入れて、ふわふわになるまでよく混ぜる。

2.ごはんをよそった上に1を盛り、のりをちぎって散らす。

アボカドオリーブオイル醤油

オリーブオイルのコクが加わリ、アボカドが食べやすく。

材料(2人分)
  • アボカド 1個
  • オリーブオイル 適量
  • 醤油 適量
作り方

1.アボカドは縦に1周切り込みを入れて割り、包丁の手元部分の刃を種に刺してひねりながら種を取り、皮をむいて7~8mm幅に切る。

2.器に1を盛り、オリーブオイル、醤油をたらす。

  1. mamate

    妊娠してから出産までの赤ちゃんの成長やママの様子を紹介しています。赤ちゃんに会えるその日までを、安心して大切に過ごしていってほしいと願っています。