妊娠初期をサポートします
妊娠初期症状

妊娠初期症状のケア

妊娠すると急に体にいろいろな変化があらわれてとまどうこともいっぱいありますよね。病院に行くほどではいけどつらい妊娠初期の症状のケア方法を紹介します。

妊娠初期症状のケア①めまい、熱っぽい、便秘、立ちくらみ、気分が落ち込む

妊娠すると、黄体ホルモンが分泌されます。このホルモンには、妊娠を継続できるように子宮の筋肉ゆるめる働きがあるのですが、体のほかの部分も同時にゆるめてしまいます。

そのため、腸の筋肉がゆるんで便秘になったり、血瞥の筋肉がゆるんで血圧が下がって、めまいや立ちくらみが起こったり、熱っぼかったり、だるかったりします。気持ちが落ち込みやすくなるのも、このホルモンの影響です。気持ちを少しダウンぎみにさせて、心と体を休ませよう としているのです。

体がおなかの赤ちゃんを育てるために変化して、赤ちゃんに合わせた生活をするようサインを送っていると、前向きに考えて、乗り切ってください。

妊娠初期にありがちな症状、便秘のケア

なるべく食事で改善しましょう。 ごぼう、きのこ、海藻類など食物繊 維の多い食品を油でいためたり、ぬか漬けやみそ汁、ヨーグルトなどのビフィズス薗や乳酸菌が豊富な食品を とるようにして。

それでも冶らない場合は、産婦人科で便をやわらか くする棊を処方してもらいましょう。

妊娠初期症状のケア②下痢しやすい

妊娠初期ですが、子宮は少 しずつ大きくなっています。その子宮に腸が圧迫されて過敏になるため、下痢しやすくなるのです。便秘と下痢を繰り返すこともあるので、便秘を予防することもたいせつ です。

また冷えると下痢しやすくなるので、 体を温めるようにしましょう。食事 も、消化するのに時間がかかる油っこいものや刺激物は避けましょう。

うどんやぞうすい、白身魚や野菜の煮もの、 湯豆腐。茶碗蒸しなど、消化のよ いものを食べて、腸を休めましょう。

妊娠初期症状のケア③おりもの

妊娠しておりものの量がふえる、色がクリーム色がかる、水っぽくなるなどの変化は正常です。

ただ、 緑色など色が濃い、においが強い、 かゆみや痛みがある、ピリピリするなどの症状がある場合は、クラミジアなど感染症の可能性があります。

切迫流産の原因になることもあるので、すぐに受診しましょう。

妊娠初期症状のケア④頭痛、肩こり、腰痛

妊娠すると血液が内臓に集中し て、それ以外の部分への血液が少な くなるため、頭痛や肩こり、腰痛 などが起こりやすくなります。

これから乳房やおなかが大きくなっていくと、さらに症状が悪化することも。血液循環をよくすることでかなり改善できるので、ゆっくり体を動かしたり、軽くマッサージしてみて。

市販の貼り薬には妊娠中に使えない成分が含まれているものもあるので、どうしてもつらい場合は、 受診しましょう。

妊娠初期症状のケア⑤胸の張り

体は妊娠初期から出産に向けて 準備を始めています。プロラクチン というホルモンの働きで、産後の授 乳に向けて乳腺が発達し始めるため、張りや痛みを感じることがあるのです。マッサージしても冶らないものなので、そっとしておきましょう。

心地よい下着に変える

まだ妊娠前の下着が使える妊婦 さんもいますが。乳房が張って痛か ったり、下着がきついと感じたら、 サイズを大きくしたり、やわらかい 素材の下着など、自分が心地よい と感じるものに替えてみましよう。

妊娠初期症状のケア⑥肌がかゆい

新陳代謝が活発にな り、皮脂の分泌がふえるので、肌が かゆくなるのです。「妊娠性痒疹」 といって全身に発疹が出る人もいま す。乾燥するとかゆみが増すので、 乾燥させないように心がけましょう。

妊娠初期症状のケア⑦肌荒れがひどい

妊娠するとホルモンバランスが変 わるため、肌が荒れる人もいます。 妊娠初期はだるかったり、眠かったりして生活リズムがくずれ、肌に影響を与えることもあります。

かゆい場合も肌荒れしている崎合も、まずは肌を清潔に保ちましょう。入浴後には保湿クリームを塗って乾燥を防ぎ、顔はこまめに洗ってすぐに化粧水でととのえましょう。

肌が敏感になっているので、使い慣れないクリームや化粧水は避けたほうが安心。かゆみが強くてがまんできない場合は、皮膚科や産婦人科で塗り薬を処方してもらいましょう。

葉酸サプリ

妊娠初期に意識して取り入れたい葉酸

妊娠中に意識して取り入れたい栄養素のひとつに葉酸があります。葉酸はビタミンB群の一種で、赤ちゃんの脳と神経系の発達に大切なものです。

ママの体にとっても大切なもので、貧血を防ぎ、疲労回復や食欲増進、精神安定の働きがあります。

妊娠初期の女性は、お腹の赤ちゃんの脊髄や脳の発達を助けるために、1日440μgの葉酸を摂るようにすすめられています。

葉酸は、サプリメントでも補給できますが、オーガニックの葉酸サプリから摂るほうが体に吸収されやすくなります。

  1. mamate

    妊娠してから出産までの赤ちゃんの成長やママの様子を紹介しています。赤ちゃんに会えるその日までを、安心して大切に過ごしていってほしいと願っています。