妊娠初期をサポートします
妊娠初期症状

妊娠初期症状

「もしかして、妊娠したのかしら?」と感じる妊娠初期の症状でいちばんのサインは、生理の遅れと思います。 しかし女性の体のリズムは、環境の変化などに左右されやすいものです。

ストレスから生理が遅れることも、珍しくありません。 また普段から生理周期が不規則だった り、周期にばらつきがある人は、生理の遅れから妊娠を見分けるのはむずかしいかもしれません。

下記にあるような、体の変化にも気を配 り、「なんだかいつもと違う」と思ったら、早めに産婦人科を受診しましょう。

順調に妊娠が進んでいるのに、まれに月経 と間違えるような出血があることもあります。これは腹痛などがなければ一時的なもの で、心配のないこともあります。

しかし実際 は妊娠しているのに、このような出血があると、妊娠に気づくのが遅れてしまうことも。 月経の様子がいつもと違うときは、妊娠の可能性を考えてみましょう。

また流産の前ぶれとして出血することも あります。腹痛を伴う出血があったり、普段 の出血の量や色と違う場合は、注意が必要です。

妊娠初期症状チェック

妊娠すると、体にはいろいろな変化があらわれます。生理が遅れるなど、「妊娠したかも?」と思ったら、早めに産婦人科を受診しましょう。

生理の遅れ

月経周期が規則正しい人の場 合、生理予定日より1週間以上遅れたら、妊娠の可能性が。

体が熱っぽくてだるい

妊娠のごく初期は「風邪かな?」 と思うような微熱が続いたり、 体がほてったりすることも。

便秘になる

黄体ホルモンが内臓の運動にかかわる平滑筋を緩める ため、腸の動きが鈍ります。

腰が張る

妊娠すると、仙骨と腸骨の 関節が緩くなり、産道の準備を始めます。

乳房が張り、乳首が大きくなる

月経が始まる前のように、乳房 が張ったり、乳首が大きく色が 濃くなったりする人もいます。

いつも眠い

ホルモンの影響で、眠くてたまらなくなることも。体が休息を求めているのかもしれません。

吐きけがする、ムカムカする

いわゆる、つわりの症状です。 個人差が大きいので、まったく感じない人もいます。

おりものがふえる、肌が荒れる

妊娠するとおりものの量がふえることがよくあります。人によっ ては肌荒れを実感することも。

理由もなく、イライラする

ホルモンバランスが変化するの で、わけもなくイライラしたり不機嫌になることもあります。

基礎体温の変化

妊娠していない場合の基礎体温は、高温が続く時期 (高温期)と低温が続く時期(低温期)との2つに分かれるのが普通です。

妊娠すると、体温を上げる作用のある黄体ホルモンが分泌され続けるので、高温期がより長 く続きます。妊娠していないと高温期は2週間ですが、 それが3週間lj上続いて、月経がこない場合は妊娠している可能性が大きいと考えられます。

妊娠検査薬は妊娠4週ごろから反応が出ます

妊娠検査薬は、尿中に排出されるhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピ ン)が検出されるかどうかを調べる検査薬です。市販のものでも、妊娠3~4週でhCGの反応が出るように作られています。

hCGは、胎盤になる絨毛組織から分泌されるホルモンで、受精卵が子宮内に着床する妊娠3週ごろに急激に分泌が増えます。

また、朝いちばんの尿は濃いため反応が出やすく、食事をし、水分をとった昼ごろは薄くなるなど、検査をする時間帯によっても、尿中の濃度が変わることがあります。

妊娠週数が早すぎると反応が出ないことも

妊娠週数が早すぎると判定結果が鮮明に出ないこともあります。妊娠4週過ぎならクッキリと陽性反応が出ますが、排卵が遅れるなどで、 実際はまだ4週になっていなかった ために反応が出ない場合もあります。

妊娠検査薬の特徴

  • 妊娠反応は 妊娠3~4週から出る
  • 朝いちばんの尿は濃いため、陽性反応が出やすい
  • 妊娠週数が早すぎると反応が出ないことがある

妊娠期間中で、赤ちゃんの発育にとって重要な時期は妊娠初期です。でも受精直後の妊娠2~3週や妊娠2ヶ月目は、赤ちゃんを授かったことに気づかずに過ごしてしまうこともあります。

ですから、「妊娠したい」と考えた時から生活を心がけて、妊娠に備えた生活をスタートすることが大切です。

葉酸サプリ

妊娠初期に意識して取り入れたい葉酸

妊娠中に意識して取り入れたい栄養素のひとつに葉酸があります。葉酸はビタミンB群の一種で、赤ちゃんの脳と神経系の発達に大切なものです。

ママの体にとっても大切なもので、貧血を防ぎ、疲労回復や食欲増進、精神安定の働きがあります。

妊娠初期の女性は、お腹の赤ちゃんの脊髄や脳の発達を助けるために、1日440μgの葉酸を摂るようにすすめられています。

葉酸は、サプリメントでも補給できますが、オーガニックの葉酸サプリから摂るほうが体に吸収されやすくなります。

  1. mamate

    妊娠してから出産までの赤ちゃんの成長やママの様子を紹介しています。赤ちゃんに会えるその日までを、安心して大切に過ごしていってほしいと願っています。