男性不妊専門のサプリメント

この記事は北九州の病院の泌尿器科で働く男性不妊専門医が監修しています
男性不妊とサプリメント

男性不妊専門のサプリメントのマイシード男性用妊活サプリメントです。男性の妊活に必要な亜鉛、コエンザイムQ10など男性不妊治療にも使われている栄養素が含まれているので男性不妊でお悩みの方にぜひお勧めしたいサプリメントです。

ベビーライフ研究所が開発した男性不妊のサプリメント

自身の悩みから開発された男性不妊専門のサプリメント

ベビーライフ研究所が開発した男性用妊活サプリメントのマイシードは精子の運動率が基準値を下回っており、子宝に恵まれなかったベビーライフ研究所の代表が、自身の悩みから開発された男性不妊専門のサプリメントです。

栄養・生活習慣を見直す事により、精子の運動率・精液の量が改善され、男性の妊活に大事なのは、栄養素をしっかりとる事だと気付き開発されました。

不妊治療専門クリニックで使用されている男性不妊のサプリメント

英ウィメンズクリニックは不妊治療に特化した総合病院です。

男性不妊専門のサプリメント、マイシードは男性不妊に特化した栄養面や安全性が評価され、不妊治療専門の英ウィメンズクリニックで2017年4月より使用されています。

国内でも数少ない不妊治療の最新医療設備を導入しており、専門分野に長けたドクターが揃い、国内でもトップクラスの妊娠例を誇っています。

男性不妊のサプリメントの費用

男性不妊のサプリメント、マイシードの費用は初回5980円(1日約200円!2ヶ月目以降は1日約320円)

クリニックの費用は、検査で5,000円前後、治療は種類にもよりますが、1回数千円〜2万円前後なので、サプリメントはクリニックとは違い手軽に始められます。

精液検査の結果が悪くても男性不妊専門のサプリメント、マイシードで悩まず、あきらめず、改善する意欲を持ち続けてください。

男性不妊のサプリメントにおすすめの成分

男性不妊にサプリメントを利用するなら、亜鉛、コエンザイムQ10が含まれている物がおすすめです。
男性不妊専門のサプリメント

男性不妊のサプリメントでとりたい成分 亜鉛

日々の生活で不足しがちで、男性の精子の質を左右する栄養素と言えば「亜鉛」です。 食事摂取基準の2010年版で、亜鉛の推奨量がこれまでより多くなり、多くの人が「不足気味」にあてはまるようになりました。

亜鉛はインスタント食品や加工食品が多い食生活で不足したり、喫煙・飲酒や激しい運動によって消費されます。 亜鉛が不足しているということは、他のビタミン、ミネラルもバランスが取れていないことが多いので、亜鉛が含まれたサプリメントが男性不妊にはおすすめです。

男性不妊専門のサプリメントのマイシードには一日推奨量の亜鉛(8.8mg)が含まれています。

男性不妊のサプリメントでとりたい成分 コエンザイムQ10

コエンザイムQ10は、抗酸化とエネルギー生産の両方に関わっている補酵素です。 男性不妊用の患者を対象とした海外での試験で、コエンザイムQ10を1日200mg使用した結果、精子の運動率が上がったという報告があります。 ※精液所見の改善を確認できた際のコエンザイムQ10の1日あたり摂取量は200~300mg。

コエンザイムQ10を食事から摂取しただけで精液所見に影響を与えるには少なすぎるので、コエンザイムQ10はサプリメントという形でしっかり摂取する、という方法が推奨されています。

男性不妊専門のサプリメントのマイシードには精子の運動率を上げるのに必要なコエンザイムQ10(153.00mg)が含まれています。

男性不妊のサプリメント、マイシードに含まれている成分

マイシードは男性不妊に必要な亜鉛、コエンザイムQ10が両方含まれています

またソイポリア、有機マカ、セレン含有酵母、葉酸、ナイアシン、シトルリン、カルニチン、8種類のビタミンが含まれていて男性不妊をサポートする理想的なサプリメントになっています。

男性不妊の治療にも使われているサプリメント

軽度の乏精子症・精子無力症・精子奇形症の治療に使われている男性不妊のサプリメント
男性不妊治療とサプリメント

精子の数が少ない乏精子症(ぼうせいししょう)や精子の運動率が低下した精子無力症(せいしむりょくしょう)、形の悪い精子の割合が高い精子奇形症(せいしきけいしょう)の場合、軽症ならサプリメントで状態がよくなることがあります。

最近注目されているのが、コエンザイムQ10 や L -カルニチンなどの抗酸化剤を含むサプリメント。精索静脈癌の治療にも使われています。漢方では補中益気湯が処方されることが多いようです。

精子は成長するまで3ヵ月(一般的に精子の元が生まれて最終的に体外にでるまで74日程度)かかるので、サプリメントを飲み始めて3ヵ月おきに精液検査をして効果を確認します。

関連記事:男性不妊の治療法と費用

EDのお守り代わりに男性不妊のサプリメント

EDとサプリメント

男性は一度や二度うまくいかなくても、まったく気にすることはありません。そんなことは、誰にでもあります。 でも、それが何度も続くのはまずい。「もし、今度もうまくいかなかったら……」という不安から、余計プレッシャーを感じてしまうからです。

EDの状態が長く続くと、回復にも時間がかかることが多いです。勃起しにくいことが問題ならば男性不妊のサプリメントに頼りましょう!

  • 出典元:我が国における男性不妊に対する検査・治療に関する調査研究
    監修: 横浜市立大学附属市民総合医療センター 生殖医療センター 部長 湯村 寧 (日本生殖医学会男性不妊専門医)
    出典元:日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要

男性不妊専門医 男性の妊活をサポート

この記事は男性不妊をサポートする情報メディアサイトとして医師、泌尿器科の男性不妊専門医が監修のもとに男性の妊活をサポートが加筆・修正し掲載しました(2018.08.11)

Share: