男性不妊になりやすい人チェック

男性不妊になりやすい人チェック

男性の妊娠力をチェック
男性不妊になりやすい人チェック

WHOの調査では、不妊カップルの半分は男性側に原因があることがわかっています。 気になることはありませんか? 精子の詳しい状態は検査してみないと詳しいことはわかりませんが、これまでの病歴や生活習慣などから、男性不妊になりやすい人をチェックできます。勃起や射精などの性機能、精子の生産に大きくかかわる睾丸の状態をチェックしましょう。

精巣(陰嚢)が小さい、または左右の大きさが違う

精子をつくる機能が低下する精索静脈瘤の可能性があります

精巣が小さい人は精細管の数が少ないため、 精子の量も少ない傾向があります。左右の陰嚢の大きさが違う人は、精巣からの静脈の血液が滞ってこぶ状にふくらむ精索静脈瘤の可能性も考えられます。静脈瑠は左側の陰嚢にできる事が多く精索静脈瘤があると陰嚢を触ったときにモコモコした感じがします。

  • 精巣の長径が3cm以下
  • 左右の陰嚢に違いがある
  • 長時間、椅子に座っていると陰嚢が痛む

思春期以降におたふくかぜにかかった

精子をつくる機能に影響することがあります

思春期以降におたふくかぜにかかると、睾丸炎になることがあります。おたふく風邪発症後に、睾丸の腫れや赤みと急激な痛みが現れる症状です。睾丸炎はおたふくかぜにかかった男性の約10〜30%に起こります。睾丸炎から生殖能力の障害に発展するのは10%程度だと報告されています。

  • 思春期以降におたふく風邪になって精巣が腫れた

停留精巣の手術をしたことがある

精子をつくる機能に問題あることがあります

幼少時に精巣をおろす手術(停留精巣の手術)をしていたり、 停留精巣が見つからないまま大人になると、 造精機能が低下することがあります。睾丸は熱に弱いので体の外側にぶら下がっているので、腹腔にあると造物機能は失われてしまいます。

  • 睾丸を下ろす手術をしたことがある

そけいヘルニアの手術をしたことがある

精子を運ぶ通路が詰まっている可能性があります

そけいヘルニアの手術の処理で、誤って精管を閉じてしまったり、術後の癒着で精管が閉塞してしまうと、精子が通過できなくな って、不妊の原因になることが。子どものころに手術したかどうか確認しましょう。全国調査によれば、手術した側の精管の、実に25%が閉塞しているといいます。

  • 鼠径ヘルニアの手術を受けたことがある

性病にかかったことがある

無精子の可能性があります

性感染症の経験があると、精液の中に白血球が多い「膿精液症」になる可能性が高いといわれています。精液中の白血球は精子機能を低下させます。 また、尿道炎から精巣上体炎(副睾丸炎)を併発すると、物路がふさがり、無精子症になることも。パートナーに感染すると、女性側の不妊の原因につながることもあるので要注意です。

  • 淋菌性尿道炎になったことがある
  • クラミジア性尿道炎になったことがある

精液の量が1ミリリットル以下

精子の数が少ない

一般的に精液の量は2ml程度です。1ml以下の場合は含まれる精子の数も少なくなるため、その分妊娠しにくくなります。 また、先天性精管欠損症の可能性があります。先天性精管欠損、は生まれつき精管が備わっておらず、精子は精巣内に閉じこめられた状態です。.

  • 1回の射精で出る精液の量は約2ml以下

タバコを吸う

精子の数や運動率が下がることがあります

タバコを吸う人は吸わない人にくらべて精子の数や運動率が低いといわれています。喫煙による酸化ストレスで精子のDNAの構造 が傷つけられるおそれもあります。

  • 喫煙している

原因不明の男性不妊にオススメのサプリメント、マイシード

男性妊活サプリ

男性不妊の原因は、精子をつくる機能に問題があるものが大半を占めています。また、その原因が特定できるものも少なく、原因不明であることが6割以上だといわれています。原因不明の男性不妊は日々の不摂生が、性欲や精子の運動率・数に影響を与え、一時的に不妊の状態になっているかもしれません。

原因不明の男性不妊の場合、無精子症などの問題を抱える人以外は、生活の改善やサプリメントの服用によって、かなりの改善が望めます。

男性不妊のサプリには亜鉛とコエンザイムQ10がふんだんに含まれているマイシードがおすすめです。研究で亜鉛は男性の精子数を改善しコエンザイムQ10は精子の運動率を改善することがわかっているからです。

マイシードは男性不妊に特化した栄養面や安全性が評価され、国内でも有数の不妊治療専門の英ウィメンズクリニックで使用されているサプリメントです。

セックスの問題

精子の数や運動率が下がることがあります
ED(勃起障害)

セックスのとき勃起しない

勃起が続かない症状を勃起障害 (ED)といいいます。 マスターベーションは可能ですが、性交渉のときはダメというパターンも多いです。典型的な例は男性が性交渉に神経質になっていることです。EDは糖尿病などが原因でなることもあります。

  • セックスのときに十分に勃起しない

セックスのとき射精ができない

射精障害。勃起はするものの、射精ができない状態です。 「セックス時に射精できない」「まったく射精がない」など、自覚症状があります。

射精障害は、逆行性射精や腟内射精ができないなどがあり、逆行性射精で は、射精感はあっでも精液量が少ないことが特徴です。また、最近では腟内射精障害が増えてきています。

  • 膣内で射精できない
  • 中折れする