男性不妊とEDをサポートします
男性不妊の用語辞典

男性不妊用語辞典

なかなか妊娠できなくてクリニックや病院に行こうと思ったときレディファーストでまずはパートナーからということは多いと思います。男は論理的な思考を好むため、「わからないことはやらない」ということもあると思います。しかし、いざ出陣となったとき知らないと不安になるかもしれません。「胎嚢」って何?と思ったら専門用語がひと目でわかるこの用語辞典を役立ててください。

不妊用語あ行

ED(勃起障害)

男の勃起および射精の不能状態のこと。

陰茎

精液を放出するために拡張し、勃起する男性のペニス。

陰嚢

男性の精巣を覆っている、皮膚と薄い筋の袋。

hMG

排卵誘発剤。エストロゲンが正しく分泌しないときに用いられることが多い。男性の精子の産生を刺激するためにも使われます。

エストロゲン

卵胞ホルモン。女性ホルモンのひとつ。

X染色体

女性になるための情報として必要不可欠な遺伝的物質。卵子には1本のX染色体があり、精子の半数はX染色体を持っている。X染色体を持つ精子と受精すると、X染色体が組み合わさリ、女子になり、Y染色体を持つ精子と受精するとXYとなり男子になります。

LHサージ

成熟卵子の放出を引き起こす黄体ホルモンの放出のことで、排卵前にLHサージが上がります。そこから24~36時間以内に排卵が起こる。市販の排卵検査キットは、LHサージの増加を調べるもの。

エンドルフィン

脳から分泌される自然の麻酔性物質。痛みやストレスを緩和させる作用があります。また、ストレスによる受胎障害と関係することも。

黄体

黄色顆粒を持った内分泌組織。排卵後の卵胞からつくられます。プロゲステロンというホルモンの分泌を促進させ、子宮内膜を厚くさせるためにかかせません。黄体が機能しないと黄体機能不全となり、着床障害などの原因になります。

黄体化ホルモン(LH)

性腺を刺激するために必要な下垂体ホルモンのこと。女性の場合、エストロゲンの産生にかかせなく、男性の場合、精子形成などにも必要不可欠。

黄体機能不全

プロゲステロンの分泌が不十分なため、子宮内膜が厚くならない状態のこと。着床障害や早期流産を引き起こすことがあります。

黄体ホルモン(プロゲステロン)

黄体ホルモンが子宮内謨を厚くするための指令を出します。

オルガスムス

性的絶頂によって起こる精神的、肉体的快感。男性はこれによって射精を引き起こします。

  1. E.T

    精液検査の結果、基準値の5分の1で妊娠は難しいといわれ愕然。そこから男性不妊を克服して自然妊娠。男性不妊だった時の経験、セルフケア、情報をまとめていこうと思います。よろしくお願い致します。