男性不妊とEDをサポートします
男性不妊の原因

男性不妊の原因と割合

男性不妊の原因は、精子の生成から始まり、射精をし受精するまでの過程に何らかの障害が起こることによって生じます。

これを機能別に見ると、次の5つに分けることができます。

(1)精巣で精子をうまく造ることがで きない造精機能障害

(2)精子の輸送路に問題や障害があり 精子がうまく通過できない精路通 過障害

(3)精巣上体、前立腺及び精嚢などに 問題や障害がある副性器機能障害

(4)腟内で射精ができない、勃起障害 があるなどの性機能障害

(5)その他の染色体や遺伝的な問題など

この5つのうち男性不妊の原因としてもっとも多いのは造精機能障害で、全体の70~90%を占めているといわれています。

自然妊娠が可能かどうかは、WHOの精液所見でみます。これは、下限基準値といって、この値以上でないと性生活による妊娠は難しいとされています。

ですが、健康な男性であっても、また妊娠をさせたことのある男性の中にもWHOの精液所見の基準に満たないこともあります。

精子は、日々つくられますが、体調やストレス、環境などによっては、同じ人でも精液量や精子数などが2~4倍も変動することが知られています。

また、精子の質は年齢の影響は受けないと考えられていましたが、近年では加齢とともに質的低下もあることがわかっています。

男性不妊の原因 第1位 乏精子症

乏精子症は、精子の数が決定的に少ない状態です。WHOの基準によって、精子濃度、精子運動率、奇形率など総合的に見て判断されます。自然妊娠には精子の数が4000万以上(2000万以上は正常)あることが望ましいといわれています。

乏精子症の原因には、精巣の静脈に血液が逆流することで起きる精索静脈瘤、あるいは、精巣の働きの悪さから精子が作られにくい造精機能障害などがありますが、詳細に検査をしても、まったく原因が判明しないことも多いといわれています。

  • 精子濃度:2000万以上/1L
  • 精子運動率:射精2時間以内で前進運動50%以上は正常
  • 奇形率:30%未満は奇形精子症

乏精子症の主な原因

  • 精索静脈瘤
  • 造精機能障害
  • 原因不明

乏精子症のセルフチェック

  • 左右の陰嚢に違いはないか
  • 静脈瑠は左側の陰嚢にできる事が多いモコモコしだ感触。

  • 長時間座った時とき、痛みはないか
  • 座っていると、静脈瘤が圧迫され、血流が悪くなり、痛みが出てくる

乏精子症はどんな病気?

精索静脈瘤は精巣の静脈の血液が逆流し、こぶのようなものができた状態。不妊の男性の25~40%程度に見られるといいます。造精機能障害は精 子を作る機能に問題がある状態。高熱が影響することもあります。

乏精子症の治療法

精索静脈瘤には低位結さつ術という手術法がある。鼠径部を2cmほど切って、顕微鏡の中で精索の中の静脈を結び、こぶをなくします。局部麻酔で行うことも可能です。

男性不妊の原因 第2位 無精子症

精液の中に精子が見当たらない状態が無精子症です。ただ、無精子症には精子があってもその通路がふさがっている閉塞性と、精子そのものが作られていない非閉塞性があります。

閉塞性は手術によって精子の通路を再建することができ ます。その後、普通のカップルと同じ確率で妊娠、出産が可能になるそうす。

難しいのは非閉塞性で、患者数も多く薬物治療の場合も外科的な治療の場合もあります。原因が先天的なものか、後天的なものか、ということでも治療法は違ってきます。

無精子症の主な原因

  • 造精機能障害
  • 鼠径ヘルニア手術
  • 精巣上体炎
  • 先天性精管欠損

無精子症のセルフチェック

  • 不潔な手で性器を触った
  • 尿道出口にばい菌が入るとまずい

  • いつの間にか陰嚢がはれた
  • いつの間にか陰嚢がはれてきたぶだんだん痛くなってきたときは要注意

無精子症はどんな病気?

精巣上体炎は精巣上体が細菌に感染、炎症を起こすものです。それにより、精子の通り道である精管がふさかってしまいます。

治療には抗生物質による薬物治療、精路再建術という外科的治療のほか、精巣から精子を採取して顕微授精する方法もあります。

無精子症の治療法

代表的なのが外科的治療の精路再建術。精管のふさかってい る部分をカットして、つなぎ直します。うまくつなぐことができれば、9割以上の確率で精子が流れるようになり、女性側に問題がなければ自然妊娠も可能になります。

男性不妊の原因 第3位 精子無力症

精液検査で前進する精子が軽度の場合、50%未満、または高速で直進する精子が20%未満であると精子無力症と診断されます。

精子無力症は元気な精子がどれくらい存在するのか、乏精子症ほどではないが、元気な精子が少ない状態です。

先天的、あるいは 後天的な原因から精子を作る機能が低下しています。ただ、何%なのかを厳密に測定するのは難しいといわれています。

測ぴ方によって誤差が出ることがあり、採取した時間でも違ってくきます。総合的に見ても、精子無力症であるとわかった場合は、薬物的な治療に取り組む方法もありますが、決定的なものを見つけるのは難しいといわれています。

乏精子症と同じように精索静脈瘤が原因となっていることもあります。その場合は外科的な治療を勧められます。その結果次第では妊娠・出産の道が開かれます。

精子無力症の主な原因

  • 先天的な異常
  • 前立腺の炎症
  • 精巣の炎症

精子無力症のセルフチェック

  • 乳児期に問題
  • 尿道出口にばい菌が入るとまずい

  • おたふく風邪の経験がある
  • おたふく風邪で高熱を出したことはないか、組織にダメージも 

精子無力症はどんな病気?

原因は乏精子症と重なることが多いです。先天的な原因が多く、後天的な原因は、たとえば思春期以降のおたふく風邪などの高熱で精巣炎になったり、乳児期の停留精巣により造精機能が影響を受けたりしたことが考えられます。

精子無力症の治療法

薬の治療では決定的なものになりません。精子の質の改善が大切で、ビタミンEや漢方薬を服用します。妊娠には人工授精を行い、それでも難しければ体外受精なども考えられます。

男性不妊の原因 第4位 勃起障害(ED)

いざというときに十分に勃起しない、勃起が続かない症状を勃起障害 (ED)といいいます。

マスター ベーションは可能ですが、性交渉のときはダメというパターンも多いです。典型的な例は男性が性交渉に 神経質になっていることです。

妻から「今日は子どもを作る日」「今日でないとまた 来月になってしまう」などと言われると、途端に状態が悪くなります。

勃起は副交感神経が興奮して初めて可能になるのだが、それに水を差されると一気になえてしまいます。

そんな状態が継続すると、EDに陥ります。性交渉するときはとにかくリラックスした状態がいちばんよいです。医者からED治療薬の「バイアグラ」を処方されることもあります。

過激なマスターベーションが原因の場合は、それは射精障害に近いといえ、別の治療法が模索されます。

勃起障害(ED)の主な原因

  • ストレスなど心因性
  • 器質性(内分泌性、血管性など)
  • 心因性と器質性の混合型

勃起障害(ED)のセルフチェック

  • 排卵日は帰りたくない
  • 「今日は排卵日」と言われると、気が重くなる。

  • 失敗したらと緊張する
  • また今度も失敗したらと不安がよぎる

勃起障害(ED)はどんな病気?

EDは糖尿病などが原因でなることもあります。普通の夫婦生活では射精は難しく、もっと過剰な刺激が必要だという患者もいます。それはEDよりも射精障害に近い感じです。その場合、「子作りは別」と考え、人工授精なども視野に入ります。

勃起障害(ED)の治療法

上段でも説明したが、EDの治療にはリラックスした雰囲気を作ることがいちばん。ただ、ここ数年はED治療薬の「バイアグラ」も浸透しており、有効性は高いといわれています。

男性不妊のサプリと自宅でできる精液検査

男性不妊のサプリには亜鉛とコエンザイムQ10が含まれているものがおすすめです。研究で亜鉛は男性の精子数を改善しコエンザイムQ10は精子の運動率を改善することがわかっているからです。

またとにもかくにも、男の妊活にとって必要最低限かつ最重要なのが「精液検査」です。だけど病院に行って検査するなんて……そんな方にピッタリなのがポストに投函するだけで検査可能です。

メールで検査結果が送られてくるので、仕事が忙しくてクリニックに行けない方にもおすすめです。

  1. E.T

    精液検査の結果、基準値の5分の1で妊娠は難しいといわれ愕然。そこから男性不妊を克服して自然妊娠。男性不妊だった時の経験、セルフケア、情報をまとめていこうと思います。よろしくお願い致します。